スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

リヨンを馴らすために、元旦からいたにも関わらず更新が滞っており、相変わらずの腰の重さはどうにかせねばと思う今日この頃です。

リヨンは大みそかからケージの外に出して自由にさせています。
そのため一時は若干野生化して手が負えない時がありましたが、警戒しつつも触らせてくれるようになっています。

そのケージフリーにしたリヨンの写真をお見せする前に、紹介しておくべき猫がいます。
それは、一時預かりしている「小夏」の事です。
小夏

小夏はみかんシリーズの次の次に10/5から預かった姉妹のうちの一頭です。

小町

もう一頭は小町といってご覧のとおり美人姉妹ですが、なにせ臆病なので家でも幻の猫と化してしまっていました。
そのうち小町は触れる程度になったので、シェルターに戻しましたが、その先でもまだまだ修行が必要なくらい臆病なようです。

しかし、小夏はそれに輪をかけて臆病。いつの間にか手の届きにくいクローゼットの一番奥に陣取って生活しており、今に至っています。

という経緯で、実は現在我が家にはリヨンと小夏の 2頭が居ます。
ケージを購入した理由もこの 2頭が鉢合わせになったときに喧嘩にならないためでした。
ですがそれは杞憂だったようで、ケージ越しに挨拶をしていたので、目の行き届く休みの日にケージを開放したところ仲睦まじくしていました。
リヨンと小夏

ですがこの小夏の顔、明らかに警戒しています。威嚇など一切しない大人しい猫なので、怖がりなんでしょう。
寄るとすぐに逃げ出します。

そう意味ではリヨンの方が肝っ玉が据わっています。

DSC078040001.jpg

キャットタワーを我が物顔で使い、こちらの様子を伺って、ある一定距離近づくとシャーと威嚇してきます。
今のところ、その距離は 30cm 程度でしょうか? 順調に距離が短くなっています。

そんな、リヨン様には逆らえないので、ご機嫌どりにペットボトル湯たんぽを用意してみたところ、至極満足気な様子です。

湯たんぽに満足気なリヨン

そんな感じの年末年始、目下の悩みどころはこの二頭が超夜型で、23 時から 2時くらいまで遊び回っている事です。
スポンサーサイト

COMMENT - 3

猫子猫  2015, 01. 05 [Mon] 18:55

No title

あけおめどえぇ~す!いやぁ美猫に囲まれ本当ならウホウホなのにねww一猫は女王様でもう一猫は…( ̄~ ̄;) ウーン…こなっちゃん完全な引きこもりじゃなくてリヨン姫のおかげで世界が広がったんじゃないかな?いいことじゃなぁい?私は楽観視しちゃいましたよ!

Edit | Reply | 

-  2015, 01. 06 [Tue] 07:17

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

らどたん  2015, 01. 12 [Mon] 21:54

Re: No title

猫子猫さん

おそばせながら、新年おめでとー。
まあ良くも悪くもという感じでその辺りはブログにて。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。