スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が滅入り中

最近、めっきりご無沙汰しています。
その間にも様々な事があり、ネタ的にも面白いのではというのもあるのですが、一時預かりしている仔猫たちが真菌感染症を発症してしまい、そのケア等で時間をとってしまい、なかなかブログ等に手を出せずにいました。

この真菌感染症ですが、話には聞いていましたが発症すると感染し合うのですね。
気が付いた時には2頭が症状を発症しており、ケージに隔離したのですが数日後には5頭すべてが発症しました。

そうなったらこの月齢の猫たちは重なって寝るものだから、感染し合ってしまい、最初は目の上だけだったものが背中や尻尾、お腹など至るところに真菌に起因するかさぶたっぽい物が出来てしまいました。

20140517_004552000_iOS.jpg
そうなってくると総ての仔の体全体をチェックする必要があり、感染箇所を見つけ次第洗浄と軟膏の塗布それを朝晩2回となると…時間が足りない状態となってしまいました。

そのような状態だから保護団体の方と相談させて頂き、症状の軽い仔は里親さん先で治療してもらう事になり、症状が酷い仔は家で引き続き治療をするという事なりました。
症状の軽い仔はハッサクとブンタンで、丁度そのペアで里親さんが決まっていたので、ハッサクとブンタンは先週末にお届けされたとの事です。
(↓お届け直前に保護団体へ届けた際のハッサク&ブンタン)
20140517_032528000_iOS.jpg

そして現在、残りの3頭を預かりつつ治療に当たっています。
とりあえず現状はそのような状態です。

また、後日その間に起きた内容などを報告させて頂きたいと思います。
スポンサーサイト

COMMENT - 7

猫子猫  2014, 05. 23 [Fri] 02:36

No title

子猫の多頭飼いだと全員そうなるのかぁ…清潔にするにも5匹だと大変だし、なにせ猫ですから~
私の愛猫達はかからなかったかも?昔のことであまり気にしなかったので自然治癒してたのかなぁ…まぁもう少しこの子達と暮らせることを楽しんでください!

Edit | Reply | 

-  2014, 05. 25 [Sun] 22:44

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

てんママ  2014, 05. 26 [Mon] 15:14

No title

仔猫をそれぞれ隔離するのは難しいですねよね。
ハッサクちゃん、ブンタンちゃんは、
里親さんが決まっていたのですね。
よかったです^^

仔猫ちゃんは、色々と心配事等ある中での真菌の治療
らどたんさん、大変だと思いますが
ご無理のないようにです。
出来るだけ早く、良い方向に向かってくれますように。

Edit | Reply | 

おまゆ  2014, 05. 27 [Tue] 11:50

No title

感染症は大変ですよね。
とりあえず、ハッサクくんとブンタンちゃんは里親さんが決まったとのことで良かったですね!!
らどたんさんもご自愛されて、3にゃんずのケア頑張ってくださいね!!

Edit | Reply | 

-  2014, 05. 29 [Thu] 22:09

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

らどたん  2014, 05. 31 [Sat] 22:57

Re: No title

> 猫子猫さん
真菌は感染力が高いようで、獣医師の方々からは異口同音に別のケージで飼育することを
勧められました。
この子たちが母乳で育っていないために、免疫力が低いのが原因かもしれませんが、
何せこれだけの感染は初めてだったので、少々面喰ってしまいました。

Edit | Reply | 

らどたん  2014, 05. 31 [Sat] 23:14

Re: No title

> 鍵コメさん
パケという名前は初耳だったので検索してみましたが、
他に出てこなかったので、くるねこ大和さんの造語でしょうか。
今日の時点でも新しい患部が出てくるので、気が滅入り勝ちですが、
ある程度は馴れてきたので、このまま腹をくくって対処します。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。