スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンについて・・・その2

ジンとシェリーどちらともおもちゃに反応するのですが、ケージの外に出たのはジンが先でした。
今日はそのジンの遊びっぷりをいつもより多めのスナップで紹介します。

ケージ外に出て遊ぶジン
勢い余ってフレームアウト
その気になれば2本足立ちも
尻尾が立っていて楽しそうなジン
ちょっとトロいか?
ワンテンポ遅い…
じっと獲物をみるジン
失敗…
これは結構可愛く撮れたかな?
捉えたニャ!

まだまだケージ内が安心するらしくケージ内飼育ですが、この分だと今週日曜の里親会には間に合うのではないかと思います。

シェリーもちょっとだけはケージ外にでますが、直ぐにケージ内に引っこみます。ちょっと怖いのかもしれないですね。
スポンサーサイト

COMMENT - 10

あう  2013, 12. 04 [Wed] 00:19

楽しそう~♪

シャム系はジャンプ力凄いんですよね^^;
いいなぁ~ジンくん元気元気!!

本当に家猫になる日も近いかもですね!!

シェリーちゃんは人の動きや音などがまだ怖いのかなぁ?
シェリーちゃんウニ玉ならもっと遊んでくれるかな??と思ったのですが.....どうでしょう
100均で売っている飾り付けに使う感じのきらきらe-267したやわらかいボールなんですが.....
ダ○ソーだと、キラキラデコボール 25mm 7個入りで売っています^^*

家のやんちゃ坊主君はあれ1個あるだけで端から端まで駆け回っていますよ^^;

少しでもシェリーちゃんの怖さがおもちゃで減ったらよいのですが><

後ろに見えるマクドナルドの102匹? わんちゃんのお皿に目がいってしまいました^^;
我が家と同じ使い方をしているような..........

Edit | Reply | 

-  2013, 12. 04 [Wed] 07:51

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

ニャン子  2013, 12. 04 [Wed] 08:30

ジンくん…とっても可愛くなりましたね。5枚目の全身写真の身体の小ささ。そして、8枚目の表情が何とも言えず可愛い!シェリーちゃんも、あの上目遣い…さすが女の子ですね〜可愛い!家の中に、猫が2匹も居ると楽しそうですね。

Edit | Reply | 

-  2013, 12. 04 [Wed] 13:27

No title

大股開きで横っ飛びwwアッシュ君に比べると四肢がすごくしっかりしている感じ、特に後ろ足!結構大猫になるかも?さすがにシャムMIXだけあってアッシュ君に何気に似ている気がしてきました…

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 12. 06 [Fri] 00:02

Re: 楽しそう~♪

> あうさん
 度々のコメント有難うございました。
 そうなんですよね、シャムは筋肉質なのでジャンプ力はありますよね。
 ただジンは和猫が強いみたいで、そこまでジャンプ力があるかというと…。

 そうそうウニ玉はアッシュに買ってあげたことがあるんですよ。
 もちろんダイ○ーで購入しました。 
 そろそろジンとシェリーに与えても良いかななんて思っています。
 
 小皿の件、目ざといですね~。
 ただ、102でなくて101の時のマクドナルドの景品です。
 この手のサイズは猫の餌入れに丁度良いですよね。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 12. 06 [Fri] 00:09

Re: No title

> 風人さん
 ちょっと可哀相だけれども、ジンとシェリーは割り切っています。
 マンションの規定で2頭までしか飼育できず、
 まだアッシュの事を諦めきれていなくて、
 もし生まれ変わりがあれば飼いたいからという我儘からです。
 
 ここでジンとシェリーを飼ってしまうと、
 アッシュが来ても飼えないから。
 そのためか心が施錠された感じなので、別れは辛くない…はずです。
 
 なるほど、夢路くんの事が何故そこまでされるのか、
 また出来るのか理解できました。
 恐らく私も同じような事があればそうするかと思います。
 
 兎にも角にもアッシュには早く再開したい気持ちでいっぱいです。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 12. 06 [Fri] 00:13

Re: タイトルなし

> ニャン子さん
 2頭とも本当に可愛くなりました。
 アッシュの事がなければ恐らくは飼っていたと思います。
 ジンとシェリーが居てくれる事で、家に帰る楽しみが増えましたし、部屋が暖かいです。 
 これは単に温度が高いだけじゃない「生きている」ぬくもりなのだと思います。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 12. 06 [Fri] 01:37

Re: No title

> 猫子猫さん
 ジン、それよりもシェリーの方がアッシュより四肢がしっかりしていますね。
 大型になるというよりずんぐりした和猫型になるんじゃないかなと。
 

Edit | Reply | 

らら  2013, 12. 06 [Fri] 10:01

縁というもの

初めてコメントします。
私も、ペットは何度も亡くしているので悲しみはよく分かります。

ひとつ思うのは、縁は大切にされた方がいいと感じます。

生まれ変わってきて、また会いたいとは思いますが、
私の場合、多分会えるのはすぐではなく、
来世または、今世出会えたとしても30年以上先であろうと思っているからです。

そんなに簡単には生まれ変わってはこれないそうです。

なので、その間に他の子と幸せな時間を過ごして、1匹でも多くの子を幸せにして、
徳を積みながら待ちたいと思ってます。

そうすれば、きっと、私のところにまた生まれ変わって来てくれると信じています。

縁があった場合は、受け入れるようにしています。それで結局良かったことが多いです。

心にロックをかけてしまうと、目の前の幸せに気がつかないことがあります。

私がそういう体験をしているので、拝見していて、コメントしたくなってしまいました。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 12. 08 [Sun] 23:37

Re: 縁というもの

> ららさん
 初めてのコメントを頂き、有難うございました。
 経験から基づくアドバイスで確かにジンやシェリーの里親も少しは考えようと
 思っていましたが、ある事情で里親の会から預かる仔を変更する事になりました。
 
 この件の詳細はブログで書きたいと思いますが、端的に申し上げると、
 ジンやシェリーよりも助力が必要なコロンという名前の猫が居て、
 自分の環境がその仔の為に良いと思われる環境だった為です。
 
 こちらはこちらでららさんが仰られた縁というものについて、
 少し考えてみたいと思います。
 

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。