スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月命日

11月28日はアッシュの初めての月命日だったので、亡くなった時間の22時48分に手を合わせ軽く瞑想しました。
もう1カ月、まだ1カ月、様々な思いが馳せ、自然と涙が出てきました。やはり辛いですし、悔しいです。アッシュはこれ以上の辛さと痛みを襲われて亡くなっていったかと思うと、悔恨の念に駆られてしまいました。

出来る事なら今年の3月以前に戻って血液検査を受けて猫白血病の陽性を確認の後に陰転化を目指すとか、それがちょっと前にしか戻れなくても6月の出張や7月にミケコを連れてきたことなど、FIPの要因であろう出来事を回避するなどやりたいです。

と、冒頭から愚痴を言って申し訳ございませんでした。そんな事どう足掻いても出来ない事なのに、アッシュの最後を思い出す度に如何してもそのような馬鹿馬鹿しい事を考えてしまいます。

そうそう、この月命日に合わせて時々コメントを頂いているニャンコさんから素敵なフラワーアレンジメントを頂きましたので、早速アッシュが使っていたキャットタワーの上段に飾りました。お蔭様でキャットタワーが寂しくなくてすみます。
DSC06754.jpg

今まで、部屋に花を飾るなんてこと全くありませんでしたが、様々な方から頂いたものを飾っているうちに切り花が意外と長く持つという事がわかりましたし、頂いた花を飾るうちに花がある生活も良いなと思う事、それとアッシュの弔いということから週ごとに買って花瓶に飾り、キャットタワーの傍に置くようになりました。
DSC06756.jpg

さてアッシュは今頃どうしてるのでしょうか?
元気だったころの様に走りまわっているのでしょうか?
dashash.jpg

またぴぃさんのところの父親猫コロアンさんのところのマー君まめはなのクーさんのところのボクチン君haluさんのところのかのかちゃん、他にも紹介しきれない程沢山の見送られた猫達とのんびり楽しく遊んでいるのでしょうか?
ash001.jpg
そうであって欲しいです。
そして飽きたらまた家に戻ってきて欲しいな。
スポンサーサイト

COMMENT - 5

-  2013, 11. 29 [Fri] 05:46

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

-  2013, 11. 29 [Fri] 08:57

No title

悔やむ気持ちは痛いほどわかるのですが、もうこれ以上後悔の念にさいなまれることなく過ごしてほしいのです。前にも言ったと思いますが、これもアッシュ君の運命、天命だったんだと思います。出会ったことも短すぎる猫生(人生)も…きっとどこかで再びめぐり合うチャンスを狙っておしりを振りながら待ち構えていることでしょうww

Edit | Reply | 

猫とも  2013, 11. 29 [Fri] 10:45

No title

はじめまして。
アッシュ君の不幸はごきげんにゃんで知りました。
辛いですよね。
私も先代猫を2匹見送りましたので、お気持ちはよくわかります。
ペットロスになって当たり前だと思います。
先代猫を亡くし、しばらくして今の2匹を迎えました。
1匹は南中野から来たコです。
亡くなっても向こうの世界で元気に生きています。
きっと今の2匹を見守ってくれています。
ジン君とシェリーちゃん、早く慣れますように。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 12. 01 [Sun] 20:27

Re: No title

> 猫子猫さん
 早く出会いたいですねー。アッシュの生まれ変わりに…。
 とは言ってもいつ出てきてくれるか心配だったりもします。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 12. 01 [Sun] 20:33

Re: No title

> 猫ともさん
 初めまして、コメント頂き有難うございます。
 やっぱりこの何とも表現し難い気持ちはペットロス症候群という物なのでしょうか?
 今でもアッシュを思い出すと辛いですし、
 アッシュが居なかったのではと感じる事が最近は多くなってきています。
 
 アッシュもこんな不甲斐ない私を見守ってくれているのでしょうか?
 それだと心配かけないようにしっかりとしないといけないですよね。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。