スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼうっと眺めています

夜中からずっとマイコンピューターのピクチャフォルダーに入っているアッシュの撮り貯めた画像をぼうっと眺めています。思ったより枚数が少なく、人様に見せれるような良い写真となると本当に限られてきます。
それらならばもう少し撮っておけば良かったなと。

でも、その中でもそういえばこんな事あったななど、懐かしい物も出てきました。
いやそれよりもかなり顔が変わったんだなぁと改めて思いました。

最初のころはネコ科でも猫じゃないくらいちょっと怖い雰囲気があったものです。
201009

それから数日で慣れてくれて、鼻でかのブサ猫だと思っていたら…、
20120929

色が徐々に出だしてどんどん可愛くなってきたのに、
20121004.jpg

冬場にはちょっとふっくらとしてリンクス模様がくっきりと出て、鼻が何故か黒からピンクへ。
まあ、これはこれで可愛い。
008.jpg


ちょっと情けな顔で大きな瞳に印象的な色が差して、ピンと大きくとがった耳、無口なわりには甘えん坊で人見知り、前脚は良く使うのに後脚の使い方が下手で、耳の裏をまともにかけない、そんなアッシュにまた会いたいな…。
スポンサーサイト

COMMENT - 6

ニャン子  2013, 10. 29 [Tue] 20:46

私が、アッシュくんを初めて見たお顔は三枚目の写真かな…。
目にクッキリなアイラインと、頬にもライン。力強さを感じ、男の子なんだな〜と、思いました。
私の好きなアッシュくんの写真は、窓から外を眺めている姿と、膝の上で香箱座りの姿。
ホント、新しい写真のアッシュくんに会いたいな…。

Edit | Reply | 

猫子猫  2013, 10. 30 [Wed] 04:47

No title

本当に残念です。心よりお悔み申し上げます。なんとなく恐くなってここ二日間『灰まみれ』を訪れるとこができませんでしたが…そうですか…眠るようにはいかなかったですか…でも悔いる必要はないですよ、絶対!アッシュ君は短過ぎる一生を精一杯生き、幸せに過ごせたと思います。主様のもとで暮らしたこともあまりにも短い人生も全ては天命だと思います。
写真懐かしすぎます…(涙)

Edit | Reply | 

-  2013, 10. 30 [Wed] 06:49

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

-  2013, 10. 30 [Wed] 18:55

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 11. 06 [Wed] 23:33

Re: タイトルなし

> ニャン子さん
 度々のコメントありがとうございます。
 かなり未公開の写真はあるのですが、出来が悪くお見せできないものが大半です。
 いずれの機会に加工して公開したいと思いますが、他にも整理すべきものがあるので、それらを片付けてから実現したいと思います。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 11. 06 [Wed] 23:47

Re: No title

> 猫子猫さん
 そうですね、最後は今思い出しても本当に辛い物でした。
 他の闘病生活で看取った方のブログである程度は覚悟していたのですが、想像を絶する本当に辛い出来事でした。このような最後を迎えさせてしまった事、闘病生活を長引かせた事が幸せだったのかがまだ分かりません。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。