スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強制給餌が難しくなってきました

10/24(木)からまともに給餌できていません。

今まで強制給餌を嫌がって色んなな隅へ逃げ込むことがあり、それでも与える事ができました。しかしここ数日はその拒否具合が尋常ではありません。それだけでなく、今まで尻尾を誤って踏んでも決して怒らなかったアッシュが、尻尾を大きくして威嚇してくるまでになりました。

他にも眼が完全に黄色く濁ってしまい、黄疸の症状がでています。

そこで今日、定例の週2のうちの病院での接種だったので、シリンジにa/d缶を水で溶いたものを入れて持っていき、嫌がらない方法を教えて貰おうと思っていました。ですが、結果的に先生がアッシュに対して強制給餌をしようとしても首を大きく何度も振り、与えることが困難でした。

動物看護士の方が補助でアッシュの体を抑えていてもそのような状態だったので、強制給餌を続けるのは厳しいという状態で間違いないようです。恐らく7月から発症している胸膜炎の症状が酷く、流動物でさえも激痛が走るのではないかという事だそうです。

そのため、可能であればこの週2回のペースを維持することが望ましいけれども、アッシュが酷く嫌がるのであれば中止して自宅介護したほうが良いと先生が仰られました。

考えたくは無いですが、いよいよなのかも知れません。
スポンサーサイト

COMMENT - 12

ニャン子  2013, 10. 27 [Sun] 02:06

そんな…

アッシュくん…らどたんさん…お二人とも、辛い週末ですね…。

諦めて欲しくはないですが、言葉が話せないアッシュくんの苦しさを思うと、強制的にご飯…出来ないですよね。
明日は日曜、寒くなるみたいです。
一日中、お互いの温もりを感じながら・話し掛けながら、のんびりお過ごし下さい。
頑張ってらっしゃるのは、よ〜く拝見し知っていますが、頑張って‼︎

Edit | Reply | 

あびぃ♪  2013, 10. 27 [Sun] 08:38

No title

らどたんさん、おはようございます。

ゴメンなさい・・・なんと申し上げて良いのやら。(´;ω;`)

命のご飯を全身全霊で拒否するアッシュ君、本当に、本当に辛いんですね。
どうぞ、いっぱい、いっぱい愛してあげて下さいね。
らどたんさんとアッシュ君が幸せだと思うのが最善だと私は思います。

Edit | Reply | 

nekosaku  2013, 10. 27 [Sun] 15:12

No title

そうですか。。。
お辛いですが、介護方法も含め、考えなくてはいけなそうですね。
どんなことがあっても、アッシュくんはパパさんの愛情を誰よりも理解していますよ。
もちろん私たちも!
心が折れそうかもしれないけど、
諦めず見守り続けてください!!!!!

Edit | Reply | 

ジジまま  2013, 10. 27 [Sun] 15:57

No title

コメント・・・
言葉が うまく伝えられず 消して・・・ゴメンナサイ
辛いですが アッシュくんが 一番わかっていますよ
らどたんさんと 一緒に居ることが アッシュくんの幸せですから・・・ 
アッシュくんも らどたんさんも よく頑張っていますよ
諦めず 見守り祈っています  

Edit | Reply | 

まめはなのクー  2013, 10. 28 [Mon] 10:43

No title

 お辛いでしょうね…私も、言葉が浮かびません…。

 最後の一行、ラドタンさんのご覚悟を感じます。お辛いでしょうね…。向き合えば向き合うほど、息苦しくなるほどの思いが湧いて来られるのでしょう。

 なにができるか?なにをしてあげたいか?アッシュちゃんが一番喜ぶことはなんだろうとらどたんさんなりに苦しまれているのが痛いほど伝わってきます。

 アッシュちゃんも辛いんだろうな…らどたんさんも苦しいだろうな…
 私のようなものに、語る言葉はないな…

 信頼と愛情で結びついてきた、らどたんさんとアッシュちゃんだからな。

 

Edit | Reply | 

まちこ  2013, 10. 28 [Mon] 20:51

可愛いアッシュくん、もう一度キミのお茶目なお顔が見たいよ。きっとみんなそう思ってるはず。しんどいの解るから頑張れは言わない。アッシュくんの大好きならどたんさんとの幸せな時間が穏やかに流れますように、祈ってます。らどたんさん、どうかアッシュくんをいっぱいいっぱい撫でてあげて下さい。いっぱいいっぱい大好きと言ってあげて下さい。何も出来ませんが見守ってますね。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 11. 06 [Wed] 06:35

Re: そんな…

> ニャン子さん
 度々の激励のコメント有難うございました。
 のんびりできる日々は来ましたが、奇跡は起きず、辛い結果になってしまいましたが、
 ニャン子さんを始め、多くの方のコメントに助けられました。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 11. 06 [Wed] 06:38

Re: No title

> あぴぃ♪さん
 この翌日にアッシュが亡くなったのだなと、改めてしみじみと思いました。
 10/28当日に安楽死を相談したのですが、先生からはまだ大丈夫だからと、
 諭され、それが正解だったかはまだ分かりません。
 恐らく永遠に正解に辿り着けないのでしょうね。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 11. 06 [Wed] 06:41

Re: No title

> nekosakuさん
 激励のコメント有難うございました。
 結果は思うような形ではありませんでしたが、
 仕方の無い事だったと半ば思っています。
 
 辛い事ばかりで、最後を看取るのも辛かったのですが、
 最後に付き合えてよかったのかなとようやく思えてきました。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 11. 06 [Wed] 06:43

Re: No title

> ジジままさん
 コメント有難うございました。
 また、変に悲しませてしまい申し訳ございませんでした。
 
 最後は一緒に居てあげる事ができたのですが、
 こんなに短い期間しかなかったのならばもっと家にいてあげるべきだったと
 後悔ばかりしています。
 

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 11. 06 [Wed] 06:47

Re: No title

> まめはなのクーさん
 まめはなのクーさんも辛い別れをされたばかりなのに、
 本当に申し訳ございません。
 
 このときは確かに辛かったのですが、最後は本当に辛かったですね…。
 もう経験したくないほどの心の痛みがありました。
 
 でも、どれだけ嘆き悲しんでも戻って来ないんですよね…。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 11. 06 [Wed] 06:50

Re: タイトルなし

> まちこさん
 コメント有難うございました。
 残念ながらその日以降ではアッシュの新しい顔を撮る事が出来なくなってしまいました。
 
 最後の日は撫でてあげる事ができたのですが、もっともっとしてあげたかったです…。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。