スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じたくくない事実

余りにも信じたくない事実で、まだ頭の整理が出来ていないけれど、今後の備忘録の意味も込めて昨日と今朝の経緯を書きたいと思う。

アッシュの状態が2週間前から調子が悪く―いや今思えば7月当初から変ではあったのだけれども、餌に殆ど口を付けなかった。

周りの人に相談しても、「ミケコを連れてきた環境の変化によるストレスでは」とか、「夏は猫が意識的に体重を落とすことがある」等と良い方に考えてくれて、自分もそうであって欲しい願望で時間が解決してくれることを期待していた。ブログコメントには病院に行くことを勧められていた意見があったにも関わらず…。

ところが今週に入ってから呼吸が苦しそうになり、どうも原因がミケコによる環境の変化では無いと思い、そのため昨日は定時とともに会社を出て、アッシュを動物病院に連れて行った。

何故もっと早めに連れて行かなかったのかと悔やまれて仕方ない。

以下、時系列。

18:18 
 動物病院につれていく

18:25
 問診開始。ここ1か月の状態を伝える。
 念のため血液検査とレントゲンを撮ることを伝えられ、了承。
 
19:10頃
 診察室に呼ばれる。 状態が非常に悪い事と覚悟してくれと言われる。
 血液検査の結果、白血病ウイルス陽性で、
 かつレントゲンの結果、肺等の胸部の臓器が不鮮明で、
 胸水がある事、悪性腫瘍の存在可能性を示唆される。
  
 今後、更なる詳細の検査と治療を行うのであれば、
 相当の金額面の負担があるという事で意思の確認がなされた。
 また治療をしなければ快復する事は無いと言われる。
 答えは応。
 
 待合室で待機するよう獣医師から依頼され、
 その間アッシュは治療される。

20:00頃
 再度、診察室に呼ばれる。 
 どうやら緊急で外部に調査依頼した詳細の血液検査結果が出たたらしく、
 結果の説明がされた。
 異常値は以下の通り。
  ・Plt:7.2(正常値 30~80):悪性貧血
  ・BUN:11(正常値 16~36):肝機能障害
  ・AST:195(正常値 0~48):肝疾患・筋損傷
  ・TP:9.1(正常値 5.7~8.9):肝疾患・筋損傷
  ・GLB:6.3(正常値 2.8~5.1):慢性炎症・免疫介在性疾患
  
 その他のコロナウイルスも併発している可能性を示唆され、
 外部に検査を出すことに同意をする。
 
 また、胸水が250ccほど溜っていたと
 トレイに入った現物を見せられる。
 血液が若干混じっているためか、
 薄い赤色透明な水が大きなトレイに入っていた。
 
 またここから更に処置をするので、
 もう暫く待合室で待つように言われる。

20:30頃
 再々度、診察室に呼ばれる。 
 処置が終わった事を伝えられる。
 診療明細を見る限り、皮下補液とインターフェロン等を行った模様。

21:00頃
 帰宅。
 胸水を抜いたせいかアッシュの動きが機敏になり、
 呼吸も穏やかになる。
 
 アッシュのためにドライとウェットの2タイプを用意し、
 ミケコを里親の元へ連れて行く。
 経緯を話しキャンセルと検査依頼し、ミケコとはお別れ。

21:40頃
 アッシュが餌に口を付けていなかったので、
 ウェットタイプを指に付け、アッシュの口元に持っていく。
 何とか舐めてくれるが、摂取量は10gといったところ。

4:23
 起床。アッシュはキャットタワーの頂上で香箱座りしていた。
 どうやらずっと起きていたようで、睡眠をとっていないのでは。
 ドライフードは減っておらず。
 
5:41
 アッシュが「オオゥ」という何かちょっと苦しそうな鳴き声をだし、
 呼吸が一時荒くなる。その後、小康状態。

5:50
 再度、ウェットタイプを給仕。今回も10g程度。

以上。


本当に馬鹿な飼い主でアッシュには申し訳く思う。

発病して大人しくなった事に対し、成猫になったからとか、生活に張りが無いからなどと勝手な解釈をし、事もあろうことか他の子猫を連れてきてアッシュにはストレスを与えてしまった。

いやそれだけではない。ミケコに対しても酷い事をしてしまった。白血病感染リスクを負わせてしまったのだ。

猫白血病と猫エイズの検査用キットのパンフレット頂き、それに書いてあったが、何故これを飼い主として実施しなかったのか。「初回検査でたとえ陰性であったとしても、必ず再検査しましょう」それをやれていたら、胸水などで苦しませずに済んでいたはずでは。餌も食べられなくなるという事もなかったのでは。いやそれ以前に早期治療で陰転化できていたのでは。

しかし、アッシュが白血病陽性で苦しんでいる事実は事実なので、これからは出来るだけ苦しまないよう処置をしてあげたい。いや治療してもっともっと長生きしてほしい…。
スポンサーサイト

COMMENT - 21

猫子猫  2013, 07. 27 [Sat] 11:49

アッシュ君がんばれ!病気になんか
負けるな!きっと治療できるぞ!

Edit | Reply | 

猫子猫  2013, 07. 27 [Sat] 12:06

追伸

愛猫の具合が悪くなるといつもつい
思ったこと…
こんなに悪くなる前に一言いえばい
いのに!残念ながら無理なのよね…
せめてシグナルを見落とさずしっか
り受け止めてあげればよかった…
ごめんね…
猫が話せたらどんなにいいかと
つくづく思う時ですね

Edit | Reply | 

nekosaku  2013, 07. 27 [Sat] 13:50

初コメです

いつも拝見しています。
アッシュくん…大好きなパパさんの為にがんばって
パパさん、自分を責めないでください
といっても、私もそうでしたが、自分を責めちゃいますよね。
でも今はアッシュくんの為に、前向きになって突き進んでください。
アッシュくんが回復しますよう、祈っています。

Edit | Reply | 

-  2013, 07. 27 [Sat] 15:28

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

KOHAKUmam  2013, 07. 27 [Sat] 17:23

はじめまして。
いつもブログの更新を楽しみに拝見しています。

お辛い心境とは思いますが、アッシュくんの力を信じてください。
治ると強く信じていれば絶対に回復します!!
医者に治療不可能だと言われた末期の癌でも自然治癒したという事例もあるくらいです!
アッシュくんの元気な姿をまたたくさん見せてください。
アッシュくんの回復を心からお祈りします

Edit | Reply | 

おとめ座流星群  2013, 07. 28 [Sun] 00:24

No title

受け入れがたい現実ですね。
しかし、はっきりと分かった以上は目を背ける訳にはいきませんね。
今回の事でもっと早く病院に連れて行ってあげればと後悔している様ですが、最悪の場合もう一日様子を見て取り返しのつかない事になっていたかも知れない訳ですし、私は最善とは言わないまでも適切な対応だったのだと思います。後悔などなされずこれからのアッシュさんの治療や精神的なケア、頑張っていきましょう!
らどたんさんも精神的にかなり辛い思いをされているでしょうが、アッシュさんのためにもまずはらどたんさんが元気でいてあげてください。何だか偉そうな感じになってしまって申し訳ないですが、頑張れアッシュさん!頑張れらどたんさん!

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 07. 28 [Sun] 07:15

Re: 追伸

> 猫子猫さん
 毎度の事ながら、コメントありがとうございます。
 
 以前言われてた、「飼い猫の死に目を見るのが辛くて飼えない」
 ということが今では良く理解できています。
 遠い未来の事だと思っていた事が、
 現在その可能性を突き付けられてしまったので…。
 
 ただ、それを受け入れるつもりはアッシュに無さそうなので、
 できる限り付き合って、快復できればと思っています。
 

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 07. 28 [Sun] 07:22

Re: 初コメです

> nekosaku
 いつもご拝見有難うございます。
 また激励の言葉身に染みました。
 nekosakuさんをはじめ様々な方から励ましをいただいており、
 それを元に前向きに行きたいと思います。
 
 アッシュが餌や水を取らないけれども、
 まだ流動食みたいなおやつは口にするので、
 多少の栄養と水分は補給できていますので。
 
 

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 07. 28 [Sun] 07:28

Re: No title

> 鍵コメさん

 ブログで拝見はしていたのですが、そんなに酷かったのですね。
 アッシュがそこまで酷い事になった事が無かったので、
 どこか他所事としてしか見ていなく申し訳ございませんでした。

 経験からくるアドバイスと励まし有難うございます。
 アッシュを信じて頑張っていきます。

 

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 07. 28 [Sun] 07:35

Re: タイトルなし

> KOHAKUmamさん
 拙いブログを拝見頂き有難うございます。
 また事例を踏まえた激励有難うございました。 
 
 先生からリンパ腫や腹膜炎を示唆され、自然治癒はあり得えず
 今後の治療の有無を促された際は、本当に頭が真っ白になりました。
 
 まだ診断結果が出ていませんが、
 例えそのような病にアッシュが侵されていたとしても、
 アッシュを信じて頑張っていきたいと思います。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 07. 28 [Sun] 07:41

Re: No title

> おとめ座流星群さん

 本当に受け入れがたい現実でした。
 アッシュはまだ1歳を過ぎたばかりの若い個体なので、病気など先の先だと思っていたので…。
 ですが現実は受け入れなければならず、それに対しておとめ座流星群さんをはじめ、
 様々な方から頂いたコメント通りにアッシュを信じて突き進むしかないです。
 
 そういえば、おとめ座流星群さんのコメント見て初めて気づいたのですが、
 昨日まる一日、自分自身が何も口にしていませんでした。
 これからご飯でも炊いて、食べることにします。

Edit | Reply | 

mika  2013, 07. 28 [Sun] 08:10

No title

らどたんさん…
言葉が見つからないです…
私にも出来ることがあったのではないかと。
らどたんさんが倒れたら アッシュくんが心配するので
辛いですが何とか栄養も睡眠もとって下さいね。。

鶏肉のゆで汁とか、飲みませんか?
うちの以前飼っていた子は食欲がないときは
ささみやむね肉のゆで汁だけは飲んでました。
アッシュくん、よくなりますように。祈ってます。

Edit | Reply | 

-  2013, 07. 28 [Sun] 08:18

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

ジジまま  2013, 07. 28 [Sun] 11:16

No title

アッシュくん 流動食を 少しは口にするようになったんですね よかったです
アッシュくんの回復を 心から祈っています
また元気になったアッシュくんを見せて下さい
らどたんさんも 元気出してくださいね!

Edit | Reply | 

-  2013, 07. 28 [Sun] 11:54

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 07. 28 [Sun] 15:44

Re: No title

> mikaさん
 度々のコメント有難うございます。
 そして恐らくはミケコとの結果をご確認されようとして、
 あまりにも異なる事をお知らせしてしまい、申し訳ありません。
 
 鶏肉のゆで汁の件有難うございました。
 今のところは駄目でしたが、またチャレンジしてみたいと思います。
 

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 07. 28 [Sun] 15:50

Re: ひとつ気になること

> 鍵コメさん
 今、掛り付けている動物病院は、
 里親の方やその周辺の方から評判の良いところです。
 
 鍵コメさんが気にされていた部分はクリアしていましたし、
 持ち合わせでは全然足りませんでしたが、
 支払いに融通を利かせて頂けました。
 今は、この先生を信頼して行きたいと思います。
 
 指摘有難うございました。
 色々と心配して頂けるのが非常に励みになります。
 
 拙いブログですが今後もよろしくお願いします。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 07. 28 [Sun] 15:53

Re: No title

> ジジままさん
 度々の激励有難うございます。
 
 流動食は嗜好性の高いおやつなので、
 栄養を付けるにはまだまだ足りないというところです。
 それでも食べてくれるという事は、
 アッシュが生きることを諦めていない証拠なので、
 そのアッシュの生命力を信じて頑張ります。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 07. 28 [Sun] 15:55

Re: No title

> 鍵コメさん
 寝耳に水といった形の報告で済みません。
 おそらくは飼っていらした猫を思い出されたと思います。
 出費はもう覚悟しました。
 アッシュが諦めない限り付き合いたいと思います。

Edit | Reply | 

エアハイ  2013, 07. 28 [Sun] 18:36

No title

アッシュ君、頑張って、生きて。
らどたんさん、自分を責めないでください。
アッシュ君の為にも、出来るだけの事を
してあげてください。

Edit | Reply | 

らどたん  2013, 07. 28 [Sun] 21:22

Re: No title

> エアハイさん
 励ましのコメント有難うございます。
 このブログをエントリーした日は、かなりナーバスになっていましたが、
 もう大丈夫です。できるだけの事はしてあげるつもりです。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。